-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-04 14:44 | カテゴリ:引退犬
ジャンル:ペット テーマ:老犬介護
こんにちは、お天気が良いです。でも、下り坂らしいです


インカが・・・とうとう食べなくなってきました
この2週間、どんどん衰えてきています。

s-IMG_1455.jpg

暖かくてお天気のいい日は、少し外に連れて出てあげてます。
まだ、歩けるので、トイレはふらつきながら自分で行ってますし、水も自分で飲みに行ってます。

s-IMG_1402.jpg

食べられそうなものをいろいろと試しています。
こんなの買って来ました。

s-IMG_1484.jpg

どれも、それなりに食べましたが、今はどれも食べません。

一番右のトライプ缶ですが、これはすぐれものです。
食べなかったインカが急に食いつきました。
これ、すごく臭いです。はんすう動物の第4胃袋だそうです。
ずっと以前、わん好き!のゆき子さんに教えてもらって1缶だけ持っていたのですが、良く食べたので、堺にあるアップルドッグさんに大至急送っていただきました。
すぐに対応してくださって、本当にありがたかったです。

しばらくこれでしのいでいたのですが・・・

インカの場合は、内臓はわるくありません。どうも喉が通りにくいようです。
マズルから喉や目、脳にかけて、腺維肉腫に侵されて食べられないのです。

今は、もっぱら生肉・鶏レバーをゆでてつぶした物・おさしみ等食べてます。
と言っても、量はすくないです。1日、鶏のささみ1本ぐらいですかね。
身体の弱った子に、生肉なんて・・・と以前は思っていましたが、今は、何でもいいから食べられる物をと思っています。
生肉は、柔らかさが程良いみたいです。
かと言って液体はいやみたいです。難しいわ~

鼻と口から膿がだだもれです。毎日お洗濯がいっぱいです。
サービスドッグ協会さんから頂いた、使い捨て用のタオルや不織布が役に立ってます。ありがたいです。

インカの世話が大変だとおもった事はありませんが、一人でいるとインカがかわいそうで気が重くなってきます。
人間の為にたくさん働いたインカが何でこんな目に合わなければならないのか???
神様、血も涙もないなあ

わん友達が遠くから遊びに来てくれます。本当にありがたいです。感謝感謝


時々、インカの若い頃の写真を見ています。
最近、フェイスブックで、盲導犬の事を書いているのをよくみます。
まだまだ批判的な方も多いようです。
それは、その人の意見でとやかく言うものではありませんが、私はちょっと違います。

インカの仕事中の写真です。
インカは2歳で盲導犬になり、ユーザーさんが亡くなった為に訓練所に戻ってきて、5歳から10歳までデモンストレーションの仕事をしていました。

2006年、大阪ツインタワー、ライトハウス展にてデモ

訓練士さんが説明している間待機
s-CIMG1455.jpg

前の椅子をよける所をデモしてます。
s-CIMG1413.jpg

s-CIMG1465.jpg

こんな風に楽しく遊びながら訓練します。
s-CIMG1478.jpg

体験歩行、インカ得意です。
s-CIMG1438-1.jpg

本当に生き生きしていて、楽しそうなインカ
真剣な表情の時でも、誇りと自信を持ってやっているよね。


今日のインカです。
s-IMG_1471.jpg

こちらはホリデーさん
s-IMG_1473.jpg
この方も、かなり問題があるのですが、今のところ元気にしてくれています。


インカ、痛みはあまりないようです。
せいいっぱいお世話させていただきます。

私もインカにたくさん楽しませてもらいました。
アニマルパークの活動、知的障害者施設への訪問、小学校のゲストティーチャー、全部インカがつなげてくれたものばかりです。
今が恩返しの時だと思っています。がんばります。


いつも、インカが寝ている横で首輪作りしています。
新しい作品をアップしました。こちらです。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://intaikenlife.blog82.fc2.com/tb.php/99-19b0c3fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。