-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-16 12:49 | カテゴリ:腫瘍
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
大和地方、雨が降っています

今日はお仕事もお休みで、ブログでも書こうかとを開きました。
皆さんいかがお過ごしですか

ホーちゃんの肥満細胞腫その後です
s-P1030810.jpg

汚いお尻の穴はみないでくださいね(笑)
少し毛が生えてきました
おしっこの漏れは、全然ありません。今までと変わりなくばっちりです

手術をしてから39日、そろそろ転移していないかどうかの検診に行かなければと思っているのですが、の調子が悪くて、なかなか行けません
来週こそは伊賀上野の南動物病院まで、かっとばそう

肥満細胞腫は、大変転移率の高い腫瘍です。
前回受診した時に言われました。
今現在転移は見られないものの、すでにミクロレベルの細胞がどこかに転移しているかもしれないと

K先生が言うには、
癌細胞というのは、遺伝子が変異したもので、その遺伝子にはいくつかの型がある。
確か4つの型があると言われたように記憶してます。
その中の1つの型の癌だけ、効果ある薬が分かっている。
他の3つについては、まだ効く薬が分かっていません。
ただ、その薬が全然効かないということはありません。
効いた犬も中にはいると聞いています。
それが何で効いているのか分かりません。
今の段階では、研究途中なので・・・   とのことです。

もし、ホリデーの癌の遺伝子が、その中の1つの型なら、その薬を飲むことによってミクロレベルの転移しているかも知れない癌細胞も、たたくことができます

ええ、してもらいましたとも、遺伝子検査。
この検査だけで、10,000円ほどかかります。(ご参考までに)

結果・・・残念!・・・型は一致しませんでした

ただ・・・もしかしたら、効くかもしれない・・・どうしようか

この薬、1日1,000円ほどするそうで、いつまで、何カ月飲まなければならないか、それはわからないそうです
1か月飲んでみて、転移がなければ効いていると判断し、それが何カ月か続けば少し量を減らし、
またしばらく飲んでみて転移がなければ少し減らしということらしいです

1週間ほど悩んだんですが、効くかどうかも分からない薬に月30,000円をかけるのは無謀かと思い止めました。
もしかしたら、飲めばミクロの癌細胞をやっつけることができるかもしれません。
月30,000円で癌細胞をやっつけることができたら、安いものだと思う方もいらっしゃるでしょう。
私も、3カ月だけとかいうのだったら飲ませたかもしれません。

この辺の決定については、その家庭の経済状況にもよりますし、
一概に何が正しいという答えは無いのだと思います。
飼い主様の考え次第だと思います。

できるだけの事はしてやりたい
でも、どこまでしてやれるのか???

もしかしたらホリデーだけだったらもっとしてやれるかもしれない。
でも、インカやひなたを捨てるわけにもいきません。
この子達も大切な我が家の家族です

s-P1030060.jpg

まあ、とりあえず、サプリでがんばっています
これがまた大変なんですけどね。

いろいろありますが、代表的なものでβーグルガンですかね
先生も食べさせてあげていいですとおっしゃってましたし・・・
癌にいいものたくさんありすぎて、選ぶのがたいへんですね
あれもこれも全部、というわけにもいきません。
1日1,000円の薬の方が安くつくやんねェ

βーグルガンがキノコの中でも多いという山伏たけ
s-P1030811.jpg
ひげ見たいのがいっぱい。ちょっと見た目は気持ち悪いかも・・・
難波高島屋に売っているらしい。
大阪の街のど真ん中に住んでいるOさんが、ホリデーに食べさせてやってとくださいました。
もう何度も山伏たけやハナビラタケをいただいています。
本当にOさん、ありがとうございます。
いつも感謝しています。

そんなわけで、我が家の犬係数、エンゲル係数よりも高くなってます(笑)


ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking








スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://intaikenlife.blog82.fc2.com/tb.php/50-57b7f06c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。