-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-07 21:25 | カテゴリ:引退犬
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
今日の大和地方、すごい雨でしたね~
2時間ぐらいでしたが・・・

さてさて、長いことライトハウスのデモ犬として働いてきたハッピー姉さん
先日引退し、晴れて引退犬デビューとなりました。
本当にお疲れさまでした

このハッピー姉さん、実はホーちゃんと同胎のH胎です。
盲導犬のパピーは同腹の兄弟に同じ頭文字の名前をつけて、
その子たちを総称して○○胎と呼びます。
s-P1020087.jpg
先日、訓練所で久しぶりに会いました。
12歳になったH胎のホリデー・ハッピー・ハーティーです。
ところがこの3頭、兄弟ではありません。
ちょうど同じ時期に他協会から貰われてきて、
誕生日も近かったのでまとめてH胎になりました。

そんなハッピー姉さんですが、優秀で、訓練もすいすいこなしたのですが、
盲導犬デビューも間近というとき、原因不明の皮膚病にかかり、
B'sママさんのところへお預かりになりました。
B'sママさんの献身的な看病のおかげで、病気もすっかり治り、
デモ犬として働くことになったのです。
そして、そのままB'sママさんのところへお世話になることになりました。


あれから10年、早いものです。


この度、ハッピー姉さん、小豆島のNさんのところへしばらくお預かりになることになりました。

ハッピーの引退を機にどこか他の引退犬ボラさんへ託してはどうかと、訓練所の所長さんからお話があったちょうどその頃、
たった一人で癲癇のボニーちゃんのお世話をしているB'sママさんの大変さを見るにつけ、Nさんがお預かりの名乗りを上げてくださいました。
s-P1010925-1.jpg
階段を下りられないボニーちゃんを細い体で、抱っこして下りるB'sママさん。
階段の上からのぞいているのはハッピー姉さんです。


虐待された犬たちの保護をしているNさんは、「しばらくでも長期でもいいよ、自分も大変な時があったのでよくわかります。」と助け船を出してくださったのです。

4日日曜日、ハッピー姉さんのお迎えにわざわざ小豆島から来てくださいました。

これからハッピー姉さんがお世話になるお家の写真(お庭やトイレやデッキや、同居するネコちゃんの)を持って・・・。

s-P1020099.jpg
ハッピー姉さんの持ち物や、食べさせているサプリ等の説明をしています。

あっという間に時間が過ぎて、もうお別れの時間です。
s-P1020103.jpg
慣れ親しんだお庭でトイレをして・・・

s-P1020106.jpg
車に乗って・・・
いつもデモで慣れているハッピー姉さん、全然動じません。
誰の車でも、いつものように乗りこんで・・・

とうとう行っちゃいました。
思わずB'sママさんともども涙
s-P1020108.jpg
小豆島まで遠いから、気をつけて行くんだよ。

s-P1020109.jpg

「寂しい時はいつでも言ってくださいね。連れて来ますから。」別れ際にそう言って帰って行ったNさん、
そして、いつもボニーちゃんの面倒を見てくれているB'sママさん、

引退犬ボラさん達の献身的な愛情には、いつも感謝しています。
本当にありがとう。

どうしてもボニーに手がかかって、他の子たちをかまってやれなくて・・・
そんな時ハッピーはいつもじっとそばで待っていて、それがかわいそうでならないと言って
Nさんに託す決心をしたB'sままさん。

大変な時はすこしづつ分けあって、助け合っていこうね。

みんなでがんばろうね。

Nさんからメールが来たようです。
ハッピー姉さん機嫌よくやっているそうです。
デモ犬で培った持ち前のあまえ上手で、早くも人気者だとか。

ハッピー姉さん、元気でまた会おうね。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking






スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://intaikenlife.blog82.fc2.com/tb.php/31-1d3ddb5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。