-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-22 21:34 | カテゴリ:引退犬
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
大和地方本日も雨です
かなり降ってます。
このところ毎週木曜日は雨みたいです。

で、今日の1枚 

「家政婦は見た
s-P1010324.jpg
ときどき、こんな顔で私を観ています。
何か視線を感じて振り向くと・・・こっ怖い・・・なんか観察されてる

さてさて、先週の土曜日は引退犬を支援している日本サービスドッグ協会の募金活動に行ってきました。

たくさんの方にご協力いただきました。
ありがとうございました。

s-P1010325.jpg

右隣にいるのは、JSDAの理事長とその盲導犬パディ君です。
お父さんの足の隙間から見えているピンクの服の子がホーちゃんです。
適当にさぼって一服しているホーちゃん

大阪環状線の京橋駅と京阪電車の連絡通路なので、すごい人ゴミです。
こんなところでも、着くや否やグーズカ横倒しで寝てしまうインカしゃん
お仕事以外の時には寝ているのが優秀な盲導犬の第一条件なのですが、そんなインカしゃんを見て、何人もの方が「かわいそうに・・・」と言ってなでて行かれました。

かわいそう・・・?
何がかわいそうなのかな?
募金活動に疲れてかわいそう?盲導犬として働いてきたからかわいそう?

そうかな~

s-P1010327.jpg

インカは引退してからめっきり年をとり、覇気がなくなりました
みんなから、「あかんやんインカしゃん、元気ださにゃ」って言われることもしばしばです。
ときどきこうやって募金に来ると、お仕事を思い出して、賢くダウンしてます
緊張感を思い出すのもいいことかもと思って、参加してます。

仕事が大好きだったインカしゃん
犬にとって何が幸せなのでしょう。
人間でも何もすることがなくてぶらぶらと毎日を過ごすより、しんどくても仕事に行って生きがいがあったり達成感があったり褒められたりする方が、幸せなんじゃないかな?
犬も同じじゃないかな。

それに、「かわいそうに」って言われてユーザーさんはどんな気持ちがするだろうな
となりにいた理事長が、苦笑いしてたよ
自分の目になって働いてくれる盲導犬、たいせつにしているし、感謝もしてるだろうと思う。
犬に命がかかっているのだから、間違いをするとその場で叱らないといけない時もある。
それをかわいそうって言われるんだよね。
視覚障害者の為の盲導犬何だってこと忘れてるかも・・・

でも、「かわいそう」って言ってくれる人はまだ関心のある方々ですよね。
ありがたいことです。


盲導犬パディ、これが最後の遠出だそうです。
5月9日、引退です。


パディとひなた(JSDAのフリーランで)

s-P1010022.jpg

パディを引き取りたいという方がたくさんいるそうです。
愛嬌のあるタヌキ顔がトレードマークのパディくん。
えっ、インカに似てるって・・・?異母兄弟なんです。
今日まで理事長の目の代わりをしてくれてありがとう。
ご苦労さまでした、幸せにね。

あ~あ、家に帰るともう一仕事残っているお二人さんです。
お留守番のひなちゃんのお相手
s-P1010318.jpg
大暴れの後の静けさ
ベットやケイジから敷物全部出して・・・
ぐちゃぐちゃです。
毎日これを片づける私の身にもなってよね


ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://intaikenlife.blog82.fc2.com/tb.php/25-2e93bdb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。