-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-02-14 12:44 | カテゴリ:線維肉腫
ジャンル:ペット テーマ:老犬介護
雪ですなぁ皆さんの所もふってますか???

こちら奈良大和地方は、ワンシーズンに1度ぐらいしか積りません。
今日はその1度ですかねェ

s-P1070179.jpg

私の出身地岡山は、ほとんど雪が積もる事はありませんが・・・今日はどうなんだろ?降ってるかな???
皆さん、事故のないように気を付けてくださいね。


さてさて、日曜日に乳腺腫瘍を手術したホリデーさん、すっかり元のホリデーさんに戻りました
ご心配をおかけしました。

今日のホリデーさん
s-IMG_1295_20140214114131c1b.jpg

ご飯も完食
s-P1070161.jpg
デヘッ おいちい

昨日は、カーブスから帰宅すると、スキップで玄関までお出迎えしてくれましたよ~
走れるんや・・・もしかして、手術前は痛かったのかも・・・?

お腹のキズは、大きなばんそうこうで見る事ができません

s-IMG_1272.jpg

乳首2つにまたがって切り取ったそうな・・・

でも、キズはあまり痛くないようです。
盲導犬の繁殖犬をしていた時、乳腺炎になって、おっぱいが2つ壊死した経験があるホリデーさん。
その時の痛さに比べたら、このぐらいの痛さはへっちゃらなのかも~

それより背骨の方が痛いみたい。
と言うのも、もともと年齢からくる骨の変形で、すっかり背骨が曲がっていたホリデーさんですが、
たぶん、手術の時にあおむけにされたと思うので、もしかしたら曲がった背骨をまっすぐにされたかも~
退院してきた日の夜中、立ったままで座ったり横になったりできなくなって・・・
じわっと座ろうとしてはまた立って、それを何度も繰り返していました。
しばらくして、背骨がボキッボキッて2回ほど鳴ったかと思ったら、しばらくして横になれたのでした

それで、おとつい水曜日はリハビリに行って来ました
11日火曜日に手術後の受診をした時に先生に聞いたら、
たぶんキズは大丈夫だと思いますので、是非行ってきてくださいとのことでしたので・・・


さあさ、お次はインカさんです

s-P1070177.jpg
ホーちゃんのガウン借りてます 似合わんな~~

先週、ホーちゃんの手術騒ぎでバタバタしていた時、インカさんもすごく調子が悪くて、立つのもふらふらしてました。

2月4日火曜日に、ホリデーの手術の話があった日ですが、ホリデーよりもインカの方が悪くて受診したのです。

鼻と喉の奥にどろっとした膿が溜まっているのだと思いますが、ゼロゼロブシュブシュと苦しそうに息をしてました。
よだれも、濃いどろっとしたものが出てました。

写真を良く見ると、左耳の前が少しふくれてます。
触ってみると、3㎝ほどのこぶが出来てます。

これは・・・マズルからの線維肉腫が頭の方へ抜けて出てきたものだそうです
先生、ほんまに怖い事をいうな~

耳の周りをしつこく触るといやがります。

受診中も、ふらっとなって倒れそうになるのですが、必死で立っていようとするインカさん。
ダウンしてもいいよ、と言ってもがんとしてダウンせず立ってました。

先生が、「やはり、仕事柄、精神力がつよいですね~。」って・・・

インカさん、そんなに頑張らなくてもいいのにね・・・

で、とりあえず、腫瘍から来る炎症を抑える為に、抗生物質を頂いて帰りました。
先生からは、けいれん発作が起きた時の事についての話がありました。

どんどん悪くなって、土曜日あたりは散歩も行けなくなっていたのですが、

またまたナントナント、抗生物質が効いたのか、今週の火曜日あたりから少し調子がよくなり、
鼻の奥の膿も収まり、呼吸が楽になってきました。
で、昨日は少し散歩も行きました。

おとついは、ホーちゃんのお伴で岸和田にリハビリに行き、インカもマッサージしてもらいましたよ~
s-IMG_1270.jpg

ご飯も食べてます。
調子悪い時もご飯だけは食べてました(笑)

s-P1070160.jpg

ずっとベットで寝たきりで、1歩も出て来ませんが、ご飯の時はあわてて出て来ます。
それに、時々立って、自分で方向を変えてますので、体は動けるようです。

性格上、ホリデーさんと違って、慎重なインカさん。
きっと、目がもう見えないのだと思います。
それで、自分はベットでおとなしくしているのでしょう。

調子の良い時は、少し起こして動かしてあげる方がいいようです。
このまま寝てばかりいると、後ろ足が立たなくなります。

インカ、かしこいなあ、あちこち倒しまくってでもどんどん歩いてるホーちゃんとは違うわ。
でも、ホーちゃんみたいなのが、元気でいられるのかも???

s-P1070166.jpg
この方、カメラを向けると絶対こっちをむいてくれません。


今日は、一歩も外に出られないね。
こんな日は、おもいっきり首輪作りでもしよう
新しい首輪できました。こちらです。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking







スポンサーサイト
2014-02-10 18:08 | カテゴリ:乳腺腫瘍
ジャンル:ペット テーマ:老犬介護
寒いですなぁ

なんと・・・老犬ホリデーさん15歳10カ月・・・4月2日で16歳になるんですが

昨日、乳腺腫瘍を手術しました

麻酔から帰って来なかったらどうしよう・・・
これを機に寝たきりになるのでは・・・
ホントにいろいろと心配しました。

今日の写真です
s-P1070154.jpg

ご安心ください、ぐっすりと寝てるだけです(笑)
なんとか、麻酔から帰って来ました。
今日は痛みがあるのかずっと寝てますが、少しご飯を食べたり、ヨーグルトをなめたり、トイレに行っりしています。



以前からあった乳腺腫瘍ですが、もうこの年だし手術は止めて最期まで持って行こうと思っていました。
乳腺がはじけるのが早いか、ホリデーの寿命が尽きるのが早いか、どっちかなあと思ってました。

ところが、今年に入ってから急に腫瘍が大きくなりだして、手術をしてはどうかと言われていました。
今ならまだできますと。
でも、この年で手術したら、立てなくなるかも?、ましてや全身麻酔なんかしたらそのまま行っちゃうんじゃないかと思って、様子を見てました。


s-P1070147.jpg

ところが・・・

4日(火曜日)に受診した時、突然先生から、「手術をさせてください。」と言われ、ビックリ
腫瘍が、胸の筋肉にひっつきだしたそうです。
これから先は、もう手術できなくなると言われました。
大きさも、昨年の暮に1㎝ちょっとだったのに、ピンポン玉ぐらいになってました。

でも、私的には腎臓が悪くてできないだろうと思っていたのです。
それで、とりあえず先生に、腎臓の数値を調べてくださいとお願いしました。

結果は、ナントナント、昨年の5月に調べた時から、1年近く経っているのに、全然悪くなってなかったのです。
BUN65 CEREA3.9
貧血はあるものの、十分手術できると言われました。

で、先生からの説明ですが・・・

 腎臓は長い事均衡を保っているので(普通は徐々に悪くなっていくそうです)、手術する事によって悪くなる可能性があり、腫瘍は取れても腎臓が悪くなって亡くなってしまうかもしれない事。

 しかし、このまま手術しないでいると腫瘍が破裂する可能性が高い事。それはかなりの痛みを伴う事。また、肺に転移し、肺の癌は最期ひどく苦しむ事。呼吸が困難になり、長い時間溺れるように苦しむ事。

 それに対して、腎臓が悪くて亡くなる場合は、老衰なので、痛みはあまりなく、食べられなくて衰弱していく事。

 全身麻酔は極力短くし、30分以内で、できるだけ短時間で切ってすませる事。麻酔から帰って来ない確率は5%もない事。輸血をしなくて済むように、出血を極力避けて手術する事。

 また、筋肉に腫瘍が入り込みだすと痛みがでてくるそうで、今も触るといやがるので、たぶん痛いだろうとの事。

「たとえ寿命が短くなっても後でなるべく痛くないように今手術をするか、できるだけながいきしてほしいし、手術で痛い思いをさせたくないからこのままで、はじけない事を祈るか、どちらを選択するかは飼い主さんの考え方次第です。僕は腫瘍科の獣医師なので、癌で亡くなる子をよくみてますので、手術させてほしいと思うのかもしれませんが・・・」
と言われました。

迷いに迷い、友達にもたくさん相談しましたが、
今までの私のスタンスは、先手必勝
寿命が短くなっても痛くない・苦しくない方がいいと言う事で、

決断しました。手術する事にしました
これでホリデーが亡くなって、避難されたとしても甘んじて受けようと

そうなるとぐずぐずしていられないので、即日曜日に手術になったのです。

ところがところが、ナントナント、ホリデーさん、翌日水曜日、足がふらつき右に傾いて、目は回っていないものの、前庭疾患の軽いみたいになり、手術は延期か???と思われましたが・・・

またまたナントナント、日曜日までにはすっかりなおったのでした・・・(笑)

ほんまに、ほーちゃんらしい、笑わせてくれるやんか・・・すごい生命力


s-P1070151.jpg

で、昨日、無事に手術し、夜8時ごろ迎えに行くと、すたすたと歩いて帰って来たのでした
調子が悪かったら、入院の予定だったんですが・・・


しょうがない、もうしばらくの間、笑わせてもらおうじゃないですか(笑)

そんなこんなで、ホーちゃんに振り回された1週間でした・・・チャンチャン

s-P1070057.jpg

インカは、日に日に状態が悪くなっています。
散歩はもう行けなくなりました。でも、ご飯はまだ食べてます。ほとんど寝てます。
トイレも自分で歩いて行けます。またインカの事も書きます。


ダブルパンチやんか



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。