-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-15 18:10 | カテゴリ:前庭疾患
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
今日は、いいお天気だったり、うす曇りだったり、桜も散りかけています
我が家の花達が咲きはじめましたよ~

s-P1050043.jpg
名前知りませ~ん今一番きれいに咲いてます。

さてさて、先週の水曜日4日の午前2時頃、突然寝ていたインカが立ち上がりバタバタと左右に倒れてしまいました
自分でもおかしいのか、何度も立ちあがっては倒れてしまうのです。
なんとかその日は寝させて、翌日尾崎動物病院へ連れて行きました。

院長先生にみていただき、前庭疾患と診断されました。
足のふらつきに加えて、眼振(目の球がくるくると規則正しく回っていました)があり、前庭疾患の症状とのことです。
老化によるものだそうで、治療としては何をするということもなく、ただ回復を待つということです。
このままひどくなるか、軽くすんで元の状態にもどるか、脳が受けたダメージによるので、解らないとのことでした。
最初はびっくりしましたが、前庭疾患という病気は良く聞いていましたので、それほどあわてる事もなく、心の準備ができました。
ただ、救いだったのは、食欲があることでした。
目が回って、気持ち悪くなって、食べられない子も多いそうです。



突然、インカの介護が始まりました。

さっそく、日本サービスドッグ協会で介護ベルトを支給していただきました

s-P1050021.jpg

これはとっても便利で、ふらついたときなど、持ち手を持って支えてあげることができます
トイレの時は絶対必要ですね

インカしゃん、いつものキリッとしたところがなく、目がうつろで、両足を開いてよたよたと歩きます
主人が「なんか急に年取ったみたい。」って言ってました。
あんなにかっこよかったのにな~~、なんかショックだわ~

それから次にした事は・・・

インカはプラスチックのベットが大好きでいつもこんな風に寝ていました
s-P1040168.jpg

が、あしがふらついているので、このベットに入る事ができません。
ベットの前まで行って躊躇、どうも前足をいっぽ踏み込む事ができないようです。
3つあるベットの前に次々と立っては断念
なので、プラスチックのベットを全部かたづけて、

s-P1050012.jpg

写真のように床ずれ予防マットだけをじかに敷きました。
綿布のカバーをしています。
(モデルはひなたちゃんです。お気に入りのくましゃんと)くちゃくちゃになってますね。
これはインカも寝安かったようです
足がふらつく時は、あまりふかふかでない方が、足を取られる事がなくていいみたいですよ。
この間の、JSDAの研修会で勉強しました。

このマットも日本サービスドッグ協会からの支給品です。

それから、一番困ったのはトイレです。
掃き出しの窓から出て、段を2段ほど下りたところに1畳ほどの大きさのトイレを作っています。
少し狭いのですが、毎朝、ひなた→ホーちゃん→インカの順番で用を足しています
なぜか毎日この順番です

インカしゃん、この段差が下りられません
掃き出し窓の所から外をのぞくのですが、出ようとしません
きっと段差が怖いんだね

ここは主人の腕の見せ所、さっそく廃材でスロープを作ってくれましたよ~

s-P1050041.jpg

(モデルはひなたちゃんです。(笑))
スロープの上の黒いのは、キッチンマットとかの下に敷いて滑り止めにつかうゴムのシートです

他の2頭は難なく上り下りするのですが、インカはどうも怖がってスロープを使おうとしません
なので、最初は首輪と介助ベルトを持って、コケないようにして、無理やり下ろしました。
1日目2日目は、尻込みして無理やりでしたが、3日目から進んでスロープで下りるようになりました。
やはり3日はがんばらないと慣れないみたいですね。
ちょっとたいへんだったわ~
でも、今は普通にスロープで下りてますよ

そうしてなんとかすごしているうちに、4日目ぐらいからだんだんと回復してきました
試しにベットを出してみると、前足は入れるものの、寝るときにくるりと1回転するのですが、その時に倒れてしまうようでした
でもそれも今はちゃんと入って寝られるようになりましたよ~

s-P1050038.jpg

やっとベットで寝られるようになったね、インカ
うれしそうにぐっすりねてるわ

8日の日曜日には、時々足を取られるまでも、なんとかお散歩できるようにまで回復
近くの運動公園にお花見に行きました。

s-P1050025.jpg

よかったね~、インカしゃん
ひやひやしたけど、ひとあんしんだわ~

s-P1050036.jpg

でも、まだちょっと目がトロンとしてるかな~

そして、この1週間は、どんどんどんどん回復しています
木曜日には、ホーちゃんのリハビリに同行

s-P1050048.jpg

いつものインカしゃんの満面の笑みにほぼ回復


それに、今日はまた公園に行って服従訓練をしてみました。
シッツ、ダウン、ウェイト、カム、ヒール・・・いつもの反応の良いインカの動きが戻ってきました。

ほぼ全快ですかね~~、もうすこしかな~~

でもこの病気は再発するらしいです
こわいですね~
どうやって気をつけたらいいんだろ
なんかいい方法知ってます、みなさん



話はかわりますが、時々主人とおいしい物を求めて出かけます。
月に1度ぐらいは行くかな~
和歌山市にある SAD Cafe 
私達のお気に入りは、明太子とえび醤油バター(写真撮るの忘れた)
いつも大盛りですそりゃやせられんわな~

それに、最後にいつもたのむ ソフトdeエスプレッソ
s-P1050013.jpg

これがまた格別です。
ソフトクリームにエスプレッソコーヒーをかけて食べます。

こんな感じ
s-P1050015.jpg

ちょっと生ぬるくなりますが、それがまたおいしいです
是非おためしくださいね~





ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
2012-04-05 23:15 | カテゴリ:老犬
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
今日の大和地方、風が強くて、春の嵐でした。
桜、咲き始めましたね
いつもの散歩コース、川沿いの道です。

s-P1050009.jpg
まだまだ蕾の方が多いですが・・・2分咲き?というところでしょうか。

我が家の庭の花達も咲き始めました。

s-P1050006.jpg
この花、なんて言う名前かなあ、いつも春一番に咲き始めます。
いっぱい小さなブルーの花をつけます。かわいいです。


さてさて、我が家の元気印ホリデーさん、
4月2日で、14歳になりました

まずは元気な所をお見せしましょう。



わーい、ご飯ご飯、うれしいなうれしいな
毎日これやってます。

元気元気
肘が痛いとは思えません。ほんとうは痛くないのかも・・・?
もしかして、ホーちゃん痛いふりしてるんじゃないの

でも、昨年の今頃と比べると、だいぶんジャンプ力がおちてますね(笑)
リハビリの先生からは、あまり跳ばさないようにと言われています。
ですが・・・じゅーぶん跳んでます


13歳はいろんな事がありました。

4月に陰部(あ~はずかし)に肥満歳病腫ができ、ひやひやさせられました。
そして、5月には手術。

8月に肘が痛くなって、びっこをひくようになり、いろんな所は治療に行きました。

針、電気、今はリハビリに2週間に一度行ってます。

おかげさまで、一時期よりは肘の痛みもましなようです。


ある日のお散歩です。


びっこをひきながらも、ひなたとインカと一緒に散歩するのがうれしいのか、しっぽぶんぶんです。
ときどきだっしゅも・・・(笑)


しか~し、老犬になって来ると、言う事をききませんな~

s-P1040998.jpg

何度呼んでも 無視! ですか?
ずっとにおいをかいで草食べてます


まあまあ、こんな調子で14歳もがんばりましょい


今日は、ホーちゃんの癌検診に南動物病院へ行って来ました。
帰りにちょっとランチに・・・
伊賀上野にあるレストランいとう
洋食屋さんです。私、一人で飲食店に入るのすきです

またまたたのんでしまいました、Bランチ
s-P1050004.jpg

ガッツリの方にはおすすめですよ~ご飯の量、はんぱじゃありません
白身魚フライにハンバーグ、それにミニかつ、真中にドンとある黄色いのは出し巻き卵。
これがまたおいしいのデミグラスソースをつけて食べると格別ですよ。
あ~また太るわ~

ではでは




ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。