-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-15 17:13 | カテゴリ:行ってきました
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
先週の9日(金)と10日(土)広島の友人の所へ行って来ました
奈良から広島へ、ちょっとした小旅行です

友人2人と犬2+3+3=8頭です

朝8時に家を出て、ドッグラン‘ばちあたり’へ
そして・・・みんな乗り込んだかな~???
ばい、番号

s-P1040172.jpg

これから4時間、この状態で、たどりつけるのか???
みんな~~だいじょうぶぅ~~

しばらくは場所取りに大変です。
1列目の座席の間に1頭、2列目足元に3頭、座席に3頭、一番目ざといのは信玄君3列目シートをひとり占めえらいわ~

それで、着きましたよ着きました。
トラブルもなくみんなかしこかったね
広島のSさんと合流、休暇村の広っぱで、とりあえずRUN
だ~れもいなかったしね
全部で9頭でっす

s-P1040197.jpg
はいチーズ、みんないいお顔

s-P1040189.jpg
溝掃除か・・・?

つづいて、Sさん宅へGO!

遅くまでおしゃべりをして、ほーんと楽しかったわ~
畑で採れた、ミニトマトをいただいたり、犬談議に花を咲かせたり、
時間がいくらあっても足りないくらい。

翌日 Sさん宅前で
s-P1040290.jpg
風がやさしく吹いて、ほーんと良いところ
でも冬は雪がいっぱい降って、とっても寒いんだって

またまたあそび~今度は川遊び

県民の森へ
s-P1040288.jpg

約1名勝手な事をする黒いやつが・・・

わ~い、楽しいな~~~

s-P1040208.jpg

それ~っ
s-P1040211.jpg

s-P1040212.jpg

背後霊その1
s-P1040228.jpg

背後霊その2
s-P1040237.jpg

ひなたは、エモたんとボール遊び
s-P1040278.jpg

s-P1040248.jpg


お水があんまり好きじゃないインカも足首まで浸かって
s-P1040253.jpg

うれし~~
s-P1040241.jpg

お水が大好きなホーちゃんは
s-P1040257.jpg
肩までつかってました
足場が悪いのでこれぐらいにしといてね~お願い

レストランでおいしいビーフシチューのランチもいただき、
あ~満足満足

Sさんとお別れしたのが3時頃

帰りには、広島と岡山の県境にあるブドウの郷へ
手に入れました‘瀬戸ジャイアンツ’
s-P1040300.jpg

皮ごと食べられるぶどうです。
これは、私でも買えるぐらいのお値段で、家庭用ですが、
3~4センチの大粒で木箱に入ったのありました~。
すごい、1房6000円、みごとでしたよ~

かくして一路大阪へ

s-P1040293.jpg

みんな疲れたね
最初は場所取り、しばらくしたら折り重なって、
真ん中にインカ色が見えるかな?
ここに7頭映ってます。わかる?
例によって信玄君だけは、3列目のシートをひとり占めですぅ

これだけ過密でも、何のトラブルもなく帰って来られました。
みんなよかったね~、楽しかったね~、また行こうね~

ずっと運転してくれたOさん、Kさん、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

皆さまにお願いです

「人間の為に働いてくれた犬達が最期まで幸せに・・・」との願いを込めて、盲導犬ユーザー達が立ちあがり、2003年9月、NPO法人日本サービスドッグ協会は設立されました。会創立から2011年3月までの支援件数は670件に及びます。その資金は、皆さまからの寄付や募金になっております。

1頭でも多くの引退補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)を支援したいとの願いをこめて、2012年度チャリティカレンダーを販売させていただくことになりました。ご協力くださったのは、ブログ「羊の国のラブラド-ル絵日記」でおなじみのマーティンゆうさんです。皆さまの温かいお気持ちをよろしくお願い致します。


いつも寄り添ってくれたココロの友・・・
いつもそばにいてくれてありがとう・・・
これからもどこにいてもず~といっしょだよ・・・




カレンダーのお申し込み・詳細は、日本サービスドッグ協会ホームページをご覧ください。。
123445567.jpg

一緒に引退犬を応援していただける方は、皆さんのブログに転載していただけるとありがたいです。
よろしくお願い致します。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking













スポンサーサイト
2011-09-08 15:36 | カテゴリ:雑記
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
大和地方、いいお天気ですね~
日差しは強いですが、なんだかさわやかな風が・・・
秋の風、はじまりですかね~、それともまたまた夏に逆戻りするんでしょうか?

今年も咲きました。ホテイアオイの花
s-P1040164.jpg

s-P1040160.jpg

結構きれいな花が咲くんですね~
近くの小学生が毎年植えてくれているようです。

でもでも、お山の方では大変なことになっています

十津川村・・・上北山村・・・それに大塔村

台風で降り続いた雨でどしゃくずれ、河がせき止められてダム湖ができて、決壊すると危険な状態です。

日本サービスドッグ協会の理事長も、ちょうど台風の最中、上北山村の山荘へ行っていて危ない目に会いました。

国道から車が1台やっと通れるぐらいの私道を、何百メートルか上がったところに理事長の山荘があります。道の脇は急な崖で、お天気のいい時は今のパートナーの盲導犬ダニエルと一緒にバス停から山荘まで登ります。

今週の月曜日、携帯電話がつながらないので、皆が心配していました。
あのあたりは大台ケ原の近くで、日本でも有名な雨の多いところです。
理事長曰く、先週の火曜日頃から降り出して、5000㎜は降っているそうな・・・

夕方ごろ無事救出されたと電話があり、ほっと安心しました。
国道が土砂崩れで、山荘から国道へ下りる間にも何本も木がなぎ倒されていたそうです。

ダニエルは、木が道に横たわっているので、何度命令しても前に進まない。
そりゃそうでしょ、そのように訓練されているのですから
でも、進まないと山を降りれないので、「気合いをいれてやった!」と言っておりました。

えっ、どうやって???気合いを???
どんな時もありますよね~

理事長の前のパートナーのパディは、大きな石があったら、崖から転がせとわざとその前に案内してくれたそうです。1度転がして見せたらそれがおもしろかったみたい。(笑)

ひょうきんなパディらしいエピソードです。
どうしているかな~~~、お寺の癒し犬になっているそうな

うちの引退犬達は、明日からのお出かけに備えて、朝からシャンプーして、今はぐっすりお昼ね

s-P1040167.jpg
ホーちゃん、かわいいな~
としとったな~

前足の痛いのが早くなおるといいな~
いままで、1日1回の散歩だったのですが、
ワンコの母さんがやっていた方法を取り入れて、1日何度も少しだけ散歩することにしました
うん、今日から(笑)

s-P1040170.jpg

あはははっ!笑ってしまった。
インカ、こわいな~
クリックしてみて。

穏やかな日が続きますように・・・


皆さまにお願いです

「人間の為に働いてくれた犬達が最期まで幸せに・・・」との願いを込めて、盲導犬ユーザー達が立ちあがり、2003年9月、NPO法人日本サービスドッグ協会は設立されました。会創立から2011年3月までの支援件数は670件に及びます。その資金は、皆さまからの寄付や募金になっております。

1頭でも多くの引退補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)を支援したいとの願いをこめて、2012年度チャリティカレンダーを販売させていただくことになりました。皆さまの温かいお気持ちをよろしくお願い致します。


いつも寄り添ってくれたココロの友・・・
いつもそばにいてくれてありがとう・・・
これからもどこにいてもず~といっしょだよ・・・


カレンダーのお申し込み・詳細は、日本サービスドッグ協会ホームページをご覧ください。。
123445567.jpg




ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking






2011-09-01 22:05 | カテゴリ:犬・情報
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
大きな台風が来ていますね
ずっと雨が降っています

ひなたはこんな雨の中、インカのカッパを着てお散歩に行きました。

一昨日、またまたまたホーちゃんの検診に名阪道をかっとばしてきましたよ~
忍者で有名な三重県伊賀上野にある南動物病院

2~3気になっている事がありました。
まずは、顔の真ん中にできているはげ
s-P1040144.jpg
だんだんと範囲が広がっているような気がして・・・
肥満細胞腫は、どんな形もあるそうで、友人が心配して教えてくれました
ただ単にでき物だけが肥満細胞腫ではないそうで、こんなのもありだそうです。

それに、右後ろ足のもも、内部にコロっとした物が・・・

それから、右前足の肘の関節炎
これは、以前におざき動物病院でレントゲンを撮ってもらったことがあり、
関節の変形だそうです。
かなり痛そうに、ひょこひょことびっこをひいて歩いています。

いつも親切に診てくださる主治医のK先生
顔のはげと、後足もコロコロについては細胞を取って診てくださるそうです。

それから、右前足の関節炎についてですが

私  「体重が少し増えたのが原因だと思います。以前から関節の変形はあったのですが、最近びっこをひくのがひどくなって・・・癌になると癌に栄養を取られて痩せるって言うから、少しふっくらさせようとご飯を多めに与えたら、知らない間に3キロも増えていたんです

K先生「そうですね。それで痛みが増したのでしょうね。でも、体重が増えるのは元気な証拠です。病気(癌?)だったら、食べても痩せて来ます。」

えっ、やっぱりそうなんだ。私の得た情報、まんざら嘘ではないらしい。
しかし、この関節炎は、どうしても痛いようだったら、消炎鎮痛剤を飲ませる他ないそうです。

K先生「どれぐらい痛いか、本人に聞いてみないと解りませんが・・・どうしましょうか?」

私  「そうですねぇ、ご飯の時にはピョンピョン跳ぶし、散歩の時にはぐいぐい引っ張るし・・・本当に痛かったらそんな事しないと思います。」

そんな訳で、今回は鎮痛剤は処方されませんでした。
3キロ増えたという事は、人間にしてみると10キロほど増えたということで、やはり短期間に10キロは負担が大きすぎたのでしょうね。
せっかく増やしたのに、今度はダイエットトホホホホ~

癌の事を考えれば少し太らせたいし~、関節の事を考えたら体重を落としたい、ほんと難しいわ~
どうせえっちゅうねん

でもでも、顔のハゲは肥満細胞腫でもなく、変な菌も沸いていないとの事で、このまま様子をみることに後足のもものコロコロも脂肪腫で、悪性ではありませんでした

それで、体重が3キロも増えるぐらい元気だからと、エコー検査も血液検査もなしでしたよかった


診察を終えて、待合室へ出てみると・・・
なんて美しいスレンダーなラブちゃんが・・・
どう見ても10歳にはなっていない。
足も、少し弱っているけど、まだまだすたすた歩いているし・・・
あんまりきれいなので、つい何歳か聞いてみました。


すると   「15歳です!」 ですって

ホーちゃんもよく13歳にしては若いねって言われるけど
びっくり、今回ばかりは‘負けた’って思いました。

さくらちゃんです
s-P1040147.jpg

何か特別に、してあげている事はありますか?と聞いてみました。

すると、10歳の時に南動物病院で脾臓を摘出する手術をうけたそうです。
その時は、体重が30キロあって、肉はだれだれで、足は痛くて歩けなくなっていたそうです。
それで、K先生に少しやせなさいと言われ、1年間で10キロ痩せて、今は20キロ

痩せただけで、歩けるようになり、こんなに若々しくなりました~だって。

や~っぱり、、、体重管理ですねぇ~~!

名古屋から毎月通って来ているというさくらちゃん、お会いできてよかったわ~

それにしても、ホーちゃん、肥満細胞腫の手術から4ヶ月
お陰様で転移もなく元気にしています。

毎日食べさせている山伏茸と田七人参のサプリが効いているのか・・・はたまたラブレ菌か・・・?

まだまだがんばっていきまっしょい!


ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。