-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-17 18:40 | カテゴリ:犬・情報
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
月曜日は雪、すごかったですな~
事務所くを、2時半ごろ締めて帰って来ました。
すでに家の前の道はまっしろでしたよ~
s-P1020798.jpg

今日はぱっとしない天気で
s-P1020276.jpg
ホーちゃん、寝たきり老人のように爆睡です

我が家のお二人さんですが、最近めちゃくちゃ寒いので、老犬の体にはこたえるだろうと思って、常にお洋服?着せてます。

s-P1020797.jpg

それで~、気がつかなかったのですが、なんかインカしゃん心なしか太ったような~

いつもスリムが自慢だったのに・・・私としたことが・・・

ちょっと見た感じ、今のままでもいいぐらいかな?って思うのですが、
以前スリムだった頃は、わき腹の肋骨のエンドが飛び出ていたのに・・・
今は何もありません。
これってお腹に肉がまいたのよね

s-P1020739-1.jpg

う~ん、フードの量は変わっていないしぃ~
ということは、最近やりだしたフリカケワンのせいか

実は、インカはずっと軟便で困っていました。

5歳ぐらいでユーザーさんのところから家に来た時、ユカヌバラム&ライスを食べてました。
それから、ニュートロナチュラルチョイスに代えて、その後、一つグレードの高いシュプレモっていうフードに変えて・・・その後手作り食にし・・・今はまたフードですが、

ず~~~っと、軟便で、1日2回ウン○をするのですが、1回目から地面にぺチャっとくっついてきれいに拾えないウンチでした。2回目ももちろん軟便ですが、最後はビシャビシャの時もありました。

インカのうん○はこんなものだと思って、あきらめていたのです。

特に最近ひどくなってきていたのですが、ひょんなことで知り合った方にフリカケワンの事を教えてもらって、試しに与えてみました。

要は腸内の環境を整える消化酵素で、大高酵素の製品です。

与え始めて1週間ぐらいで下痢便が治り、形のあるうん○が出るようになりました。
それから3~4ヶ月続けていますが、きれいに地面に残すことなく拾えるようになり、程よい硬さになってます。
いまでは、3回目のうん○もきれいに拾えます。

インカの場合は小さじ1杯ぐらいで、効果ありです。

そんな訳で、インカのお腹にナイスヒットだったのか、調子がよくて、助かってます。
それで、腸の吸収力が良くなって、太ったのかも・・・?ほんまかいな。

おためしになりたい方は、よかったら 販売者:わん好き! 電話0742-51-4808にお申し込みください。
発酵野菜パウダーと言う名前で売られてますが、中身はフリカケワンと全くおなじものだそうです。
100グラムのおためしサイズもあるみたいですよ。


軟便で困っている方に、少しでもお役に立てればと思って書きました。
やはり免疫力を上げる基本は、腸内環境を整える事ですね。
人間でも、ビフィズス菌だとか良いって言いますよね。

ではでは、私のつたない知識がお役に立てますでしょうか?


最後に、可愛いインカしゃんの動画です。

題「インカのしっぽ

[広告] VPS





ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking











スポンサーサイト
2011-02-08 21:17 | カテゴリ:雑記
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
今日はうす曇り&晴れでした。
久しぶりに犬仲間とお散歩にいきました。
梅園が見事な多治速比売神社(たじはやひめじんじゃ)、奈良櫻井から大阪泉北方面まで遠出しました。

全員集合
s-P1020790.jpg

s-P1020768.jpg
梅園の見ごろはもうすこし先かな?
3部咲きというところでしょうか?

s-P1020776.jpg
インカしゃん何がうれしいの~?
早くお母さんの所へ来たくて来たくてねかわいいやっちゃ


ところで、先週の土曜日は宇陀アニマルパークにボランティアに行ってきました。
ホーちゃんとインカのもう1つのお仕事です。
広ーい丘の敷地内にある動物学習館の一角にリビングのセッティングをしたところがあります。
なんでも、犬猫を室内で飼うとこんな感じと言うのを展示しているそうです。

ホーちゃんとインカしゃんのお仕事は、そこでごろごろしていて、やって来た子供たちにふれあいをしてもらうのです。
それともう1つ、約30分間、ふれあい教室と言って、5歳前後の子供達を相手に犬の触り方や、知らない犬に合った時の対処の仕方などを教えるお手伝いです。

そのリビングでいた時の事です。
1人の小学生の男の子がやってきました。4年生ぐらいかな?
やって来たのはいいけど、犬に触ろうとはしません
ずっと後ろの棚のところで、何やらごそごそあっちを向いています。
お母さんがいくら呼んでも振り向きもせず、10分ぐらいの間そうしていました

私たちも、なんだかおかしいなと思って気をつけていたのですが、どうも・・・知的障害があるのか?もしくは自閉症ぎみなのか?人の事は目に入らない様子です。

そしたら急に・・・


s-P1020744-1

ホーちゃんに添い寝
なんだ、そうしたかったのね

s-P1020742.jpg

しばら~く、こうしてました。
うちのダンナが相手をしてたのですが、リードを貸してくれとばかりに取ろうとするので、それはだめだと言うと、そーっと、首輪からリードを外そうとするんだって
ホーちゃんの事を大好きになってくれたんだね。
一緒にいたかったんだね。  あ・り・が・と・う


また別の子は、長いことインカと遊んでくれて

s-P1020749.jpg

こちらはインカに絵本を読んでくれましたよ
やさしいね

ボランティアも大変なことだけじゃなくて、
こんな良いこともあるからやってられるよね


土曜日はちょっと得した気分
子供たちになんかちょっとしたプレゼントをもらいました


当のインカしゃん
ベッドダウンと言うと
s-P1020752.jpg

小型犬用のベットに無理やりダウン

その後

s-P1020755.jpg

爆睡のインカしゃんでした爆笑



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。