-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-30 18:16 | カテゴリ:腎臓・肝臓
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
今日の大和地方、さっむ~
いい天気でしたが、風が強くて、前に進むのが大変

s-P1020726.jpg

毎度おなじみの耳成山
反対を振り返ると

s-P1020732.jpg

こちらは三輪そうめんでおなじみの三輪山です。
清原選手が結婚した三輪神社があるところです。
インカしゃん涙目に・・・

ところで、おとついはホーちゃんの検診の日
尾崎動物病院へ行ってきました。
昨年の5月のドッグドックで片方の腎臓が石灰化して、小さくなっていることが分かりました。
それで、2か月に1度検診に行っています。

s-P1020410.jpg
う~ん、かわいいって場合か

結果は良好 
BUN22 前回23 昨年のドッグドック47 正常値7-27
クレアチニン 2.1 前回2.3 昨年のドッグドック2.5 正常値0.5-1.8

さすがホーちゃん、すこしずつよーなってるやん
どうりで元気なはずです。
腎臓自体が良くなることはありません。
なので、負担をかけないように食事療法で状態を保ってやるほかありません。

2年前の5月のドッグドックで、「この年のラブラド-ルにしては悪いところはどこもありません。元気ですね。」と太鼓判を押されたホーちゃんです。
が、その時に、「ただ片方の腎臓がすこ~し、変形してきているようです。でも、これぐらいの事はこの年のラブならめずらしくないですね。」と言われたのを覚えています。
その言葉に気をとめていればよかったのですが、何だそれぐらいか?元気なんだ、と安心してしまいました。

その頃、ちょうどインカが引退したこともあり、念願の手作り食を始めました。
いろんな先生(須崎先生・本村先生etc・・・)の本を読み、
講習会にも行きました。
全体量・タンパク質の量・オイル・野菜、とにかくどれぐらいやったらいいのか分かりません。
試行錯誤で、いろいろと勉強し、犬にいいというものをやりました。
でも、10年間フードのみで生きてきたこの子たちには、すぐには合いませんでした。
消化能力が落ちているため、下痢をすることもしばしばでした。
それでもがんばってやっと軌道に乗って来た矢先に、昨年の5月に受けたドッグドックで、ホーちゃんの片方の腎臓が小さくなっているのが分かったのです。
手作り食を初めて1年ぐらいがたっていました。
この1年間で、小さくなったものだと言われました。

私は、理想は安全な素材を使い、きちんと栄養バランスを整えた手作り御飯に勝るものはないと思います。
何よりも犬が喜びます。
しかし、きちんと栄養バランスを整えた、というところが非常に難しいと思います。
特に、腎臓が悪いとなると、それに対応した食事にしなければないません。
タンパク質15パーセント以下、リン、ナトリウムにも制限があります。

以前に行った講習会では、
「人間でも毎日タンパク質の量を考えたりして作っているわけではないでしょう。
あくまでも健康な犬のばあいですが、毎日同じものを大量に食べなければ少々バランスがとれてなくても大丈夫です。」
ということでした。
私もそうだなと納得して、気楽な気持ちで手作り食を与えていたのですが、
健康な犬の場合・・という所を強調しなければなりませんね。
健康であれば少々の物は肝臓や腎臓が体外へうまく排泄してくれるのでしょうが、
腎臓が小さくなりかけていたホーちゃんには、負担がおおきかったのだね。

それで、今はまたフードに逆戻りです。
まあ、手作りをしていた時も週5日夕食だけで、その他はフードだったのですが、今は完全フードです。

しか~し、腎臓対応の療法食で、ロイ○○カ○○の物ですが、どうもこれがベストだとは思えません。
その理由はまたそのうちにお話ししますね。

療法食+活性炭+水素水 で、おやつもなるべくボーロとか、腎臓対応のビスケットとかにしてます。タンパク質を制限しているのでね。
時々小さなガムをやることはありますが、他には何もなしです。

活性炭は獣医師処方ですが、水素水は臨床結果は出ていないようです。
でも、病気の原因になる活性酵素を除去してくれるそうで、腎臓にいいと言うので、毎日フードに混ぜてやってます。

s-P1020537.jpg


それにィ、ホーちゃんが右肘が痛いというから、グルコサミンとコンドロイチンとMSMと・・・

いっぺんになくなると物入りなんだなこれが

でも、あそこが痛いとかここが痛いとか言えないわが子の為に、母さんやりくリがんばるわ

手作り食をしている皆さん、私のような失敗をしないように腎臓・肝臓・胃腸に気をつけてあげてくださいね。

ホーちゃん、なってしまったものは仕方がないので、これからは気をつけて、今の調子を続けられるように、老衰を目標にがんばろうね

ファイト、ファイト



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking







スポンサーサイト
2011-01-09 11:46 | カテゴリ:雑記
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
今日の大和地方、曇ってます
こんな感じ、朝方は時々日がさしてましたが・・・

s-P1020648.jpg
それにしても、相変わらず非協力的なホーちゃんです。
横の草食べてます。いくら呼んでも知らん顔
しつけした人の顔が見てみたいわ・・・て私なんですけどね(笑)

インカしゃんが来ているのはお友達のサファ君のおばあちゃんが作ってくれたお洋服
ホーちゃんもお揃いで作ってもらったのに、どうしても着ないと言うの。
まあ、いつでも元気印のホーちゃん、寒いこともないか。

きのうは一日中晴れていいお天気でした。
雲ひとつなくて夕焼けがきれいでしたよ。
s-P1020641.jpg


今年のお正月はちょっといいお正月でした
何年も会えなかった弟と、父と、主人と鍋を囲んで楽しいひと時が持てました。
まだまだ問題はありますが・・・でもちょっと安心

父のH家一族の話に花がさきました。
私が子供の頃、アル中で、いつも私の実家へ来てはくだをまいていたKおじさん。
私の父のおじさんで、祖母の弟です。私にとっては大おじさん・・かな?
よく、「酒を飲んでうちの家へ来るな!飲んでない時に来い。」と、祖母におこられていました。
実家は商売をしているので、店先でくだをまかれると困るのです。

父の話だと、戦争から帰ってからアル中になったそうです。
Kおじさんは、足が速く、大会で何度も優勝したことがありました。
戦争では常に最前線に送られ、最後は南太平洋のソロモン諸島にあるガダルカナルだったそうです。

ガダルカナルでは、何万人もの人が戦死し、帰って来たのはわずか40人余り。
この辺の数字は父の話なので、本当かどうか正確なところは分かりませんが。
おじさんは、その40人の中のの1人だったのです。

ガダルカナルでは、戦いで死ぬより、ほとんどは飢えと病気で死んだと言われています。
そんなところから帰って来たのです。
何を食べて生き抜いてきたのか想像を絶するものがあります。
それは悲惨な状況だったのでしょう。

生前、Kおじさんは、父と二人でテレビを見ている時に、ちょうど戦争の事をやっていたのですが、「あんなもんじゃなかった・・」と言っていたそうです。

幸い、戦後、市役所に勤めることができたのですが、お酒を飲みだすと1週間も飲み歩き、最後は祖母をたよって実家に来ていたのだとおもいます。
何度も病院に入院し、その度にもう飲まないと誓い、でも飲まずにはいられない、そんな状況だったのでしょう。

Kおじさんは、体を壊して早くに亡くなりました。
お葬式には、ガダルカナルで同じ隊にいた人で、おじさんと同じように生き残った人がきてくれたそうです。
おじさんは軍曹で、その人はおじさんに
「おまえ、死にたくなかったら、俺から離れるなよ!俺に着いて来い。」と言われ
必死でおじさんの後をついて走ったそうです。
ただ、何もせずに必死で走って着いていったそうです。
そしたら、生きて帰って来れた・・・とお葬式で言っていたそうです。

おじさん、きっと辛かったんだね。だからどうしようもなくて、飲んだんだね。
頭からあの時のことが離れなかったんだね。

話をきいて、今まで迷惑なおじさんだと思っていたけど、目頭が熱くなったわ。
今のこの日本の生活は、多くの方々の犠牲のおかげなんですね。
話が聞けてほんとうに良かった。

今は幸せだね。就職難でも、不景気でも、日本は平和だもの。
この寒空の中、大変な方もいらっしゃるだろうけど、
感謝しつつ

がんばっていきまっしょい!



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

2011-01-03 16:46 | カテゴリ:行ってきました
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
謹んで新年のお慶びを申し上げます!

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
とうとう年も明けて、2011年になってしまいました。
はやいものですな~この年になると、本当に日がたつのが早いです。

まずは、ホーちゃんとインカしゃんの新年のご挨拶、記念撮影から

s-P1020603.jpg

いつも賢いインカしゃんと、非協力的なホーちゃん、今年もこのコンビでがんばります。

昨年は、二人ともよ~働いたねぇ
ホーちゃんなんか1日も訓練受けてないのに、
(PWを卒業してから、テストを受けて繁殖犬になって、
即ブリーディングウォーカーさんのところへ行った為)
ほんと、よ~働くわ、感心感心

昨年末の募金活動
s-P1020586.jpg
風が冷たくて寒かったから、私のウインドブレーカーを着てます。
この小さな体で、よく稼ぎました


で、わたくしと主人は、昨年の暮30日から実家の岡山に帰っていました。
今回は犬たちは娘と一緒にお留守番です。

毎年実家に帰ると、お掃除が待っていて、ゆっくりできないのですが、
今年はなぜか弟が、大方お掃除してくれていて、楽をさせてもらいました。
それで、時間が空いたので、久しぶりに行ってみました・・・

瀬戸大橋
まずは31日は本州側から、むかし鷲羽山スカイラインと言っていたけど、
今は違うみたいです。ただの見晴らしが良い海岸沿いの道です。
s-IMG_0142.jpg
下に見えるのは、水島コンビナート、昔教科書で習った
その向うに瀬戸内海の夕方の凪
そのコントラストが、きれいです

s-IMG_0156.jpg

主人のiPhoneで撮った写真なので少し暗くて見難いですね。すみません


翌日、元旦は瀬戸大橋を渡って、丸亀製麺のふるさと丸亀へ
s-IMG_0167.jpg

いいお天気だけど、風がきつくて、橋の下へ飛ばされそうでした。
途中の島、与島で橋を下りることができます。
そこは展望台になっていて、私の大好きなお土産物屋さんがあります
いろいろゲットさぬきうどん・たこわさ・いもようかん・黒糖生姜・・・

展望台からの景色はこんな感じ。寒くて寒くて長居はできません。
でも、とっても橋が良く見えてきれいですよ。
向うに見えるのは、四国の坂出です

s-IMG_0171.jpg

四国へ渡って高速を坂出でおりて丸亀方面へ
国道を走っていると、道沿いに次々とうどん屋があります。

しっ、しか~し、なにしろ元旦、田舎は元旦は休むものらしい。
大阪だったら、元旦なんか関係なく営業しているお店も多いのだが・・・

そこで、主人のiphoneでうどん屋を検索。
やっと1件開いていました。
この際どこでもいいや

s-IMG_0176.jpg

中はこんな感じ
s-IMG_0175.jpg


そう、セルフなんです。
安い かけうどん小一玉180円、元旦サービスで100円です。
主人は、中二玉、肉ぶっかけ、他にあなごとタケノコのてんぷら、 合わせて990円
なんと今時この値段。やっすう

うどんの写真撮るの忘れた・・・でも、おじいちゃんのうどんの方がおいしかったわ。
実は私の父、実家でうどん屋してます。昨日食べたばっかり(笑)

というわけで、奈良に帰ってきました。

s-P1020611.jpg

日だまりでうとうとうとうと
やっぱりこの風景が落ち着くわ
岡山を離れて30年
もうすっかり奈良になじんでしまいました。


こんな私たち、

今年もよろしくお願いいたします!



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。