-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-15 23:39 | カテゴリ:犬・情報
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
今日は朝から大雨で、また今日一日雨かと思っていたら、昼前には晴れたり、かと思えば大粒の雨・・・ああややこしい

そんな中、ホーちゃんと一緒に犬も入れるカフェ Cafe and Zakka TAILS さんへ行ってきました。

こちらのお店、日本サービスドッグ協会(JSDA)の募金箱を置いてくださってます。

同じ奈良県で家から40分ぐらいなので、一度行ってみたいなと思っていました。
他にも映画のチラシを持参する用事もあったので・・・いっしょに

9月に奈良で「犬と猫と人間と」という映画が上映されます。
動物愛護をテーマにした映画です。
私、個人的に、この映画を自主上映されるDog's smileさんの応援をしています。
残酷なシーンはないそうです。是非見ていただきたい映画だそうです。

って、実は私まだ見ていません。なので、見に行こうと思っています。
皆さんも行ってみませんか?子供さんにも是非見ていただきたいそうですよ。
HPにはいろいろな有名人(杉本彩さんだとか)のコメントも載っています。


で、本題に戻らなくちゃ(笑)

実はこのテイルズさん、よくJSDAの活動に参加してくださるアンクパパがつなげてくれました。
いつもテイルズさんの前の道をアンクと一緒にお散歩しているのだとか。

まずは、カウンターに陣取って、ランチを注文
って、写真がないのでホーちゃんの写真ですみません。
s-P1020147.jpg

なかなかヘルシーで、お野菜たっぷり
私にはぴったりのランチでした

先に来ていたキャバリアのお客さんとお話をしていると、
(すぐに仲良くなるのが犬好き仲間のよいところ)

s-P1020150.jpg


「犬と猫と人間と」のチラシを出すと、「私そのチラシ貰いました。」
いつも事務所にお手伝いに来てくださるSさんが入っているワンズクラブの方で、これまたびっくり、キャバリアちゃんを連れて、老人ホームの訪問などの活動をされているそうです。どおりでしつけの行きとどいたキャバリアちゃんでした。

で、JSDAのことも聞いてくださり、ちゃっかりチラシをお渡ししました

おまけに、いつも引退犬のシャンプーボラにJSDAに来てくださるマジョラム敬子さんが、テイルズさんでしつけ教室をされているのだとか。
ほんとに世間はせまいの~

ところで、ランチの後で食べた錦錦かき氷、これは美味でしたぞ~アイスクリームとかき氷のあいのこのような、まったりしたかき氷
なんとも言えんわ~

s-P1020151.jpg
こちらは看板犬のNICOちゃん
まだ4カ月のトイプードルちゃんです。
遊び好きで、とってもかわいいのチョーラブリー
走りまわった後で、お客さんのお膝でこてって寝てしまいました

お話が大盛り上がりで、とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

ほんと、つながりっておそろしいものですねえ
悪いことはできません。
どこかで誰かが見ているよ

今度はひなたを連れて行きますね。



映画「犬と猫と人間と」自主上映会開催

2010年9月12日(日)、奈良市のならまちセンターにおいて、ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」の上映会を開催します。奈良県は初上映になります。

日時:9月12日(日) ①11時~  ②14時~

入場料:一般1,200円(前売1,000円) 中高生1,000円(前売800円)大人同伴の小学生以下無料

上映会場:ならまちセンター (奈良市東寺林町38番地)

前売券は、下記の協力店舗様にて購入いただくか、Dog's Smileまで、メール(info@dogs-smile.com)または電話(080-3835-1128)にて、お問い合わせ下さい。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking










スポンサーサイト
2010-07-13 23:31 | カテゴリ:老犬
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
なかなか梅雨が明けませんなあ
今日の大和地方、朝から大雨で、その後降ったり止んだり
よう降るなあ


さてさて、我が家の老犬さん達、一ヶ月ほど前、ドッグドックを受けました。日本サービスドッグ協会でお世話になっているおざき動物病院です

昨年から1年に1度のペースで受けてます。
ホーちゃんもインカも10歳を過ぎたので、そろそろかな・・・と思ってね。

s-P1020141.jpg

1.体重測定 2.検温 3.検便 4.聴診 5.触診 6.血液検査 7.超音波検査 8.レントゲン検査 9.耳道検査 10.眼検査 11.口腔内検査

これだけ調べてくださいます。
前日の夜から絶食で、1日お預かりです。

昨年は、この年のラブラド-ルにしては珍しいぐらいどこもわるくありません。
どこか悪いところは無いかさがしたのですが・・・なかったです。

と、太鼓判をおされたのですが・・・

今年も普段はあまりかわった様子はなかったので、大丈夫だと思っていたのですが、
いろいろとね~、ありましたよ~

まずはインカしゃん
s-P1000173.jpg
股関節が変形、内側の骨が四角くなっていて、外側の骨にあたっているんだって。
幸いにもまだ痛みは出ていない様子。
今後は、グルコサミンにコンドロイチンで、なるべく痛みの出ないように、
あまりたくさん歩かせてはいけないけど、筋力は落とさないようにって。
それって難しいのよね。
プールが良いって言うけど、手軽でないし、それにインカしゃん水に入るとじっと浸かったままだし~

それから、もう1つ、犬歯と前歯の間の歯肉にプチっと2ミリほどのでき物。
口の中にできたでき物って悪性度が強くて、友人の犬は10日ほどで亡くなった
ドキドキしながらも思い切ってとって検査に出してもらいました。

結果が出るまで1週間ほどの間、いろいろ悪いことを考えたけど、
結果は良性で、ほっと胸をなでおろしました。
マズルを取るようなことになったらどうしようって・・・


それから、ホーちゃん
s-P1000229.jpg
腎臓の数値が悪くて、片方の腎臓が小さくなっているんだって
今後は療法食+活性炭の投与で、片方の腎臓がなるべく長持ちするようにって。
タンパク質とリンを制限するようにって

そんな事とはつゆ知らず
こーんなご飯をこの1年間やってました。
s-P1010906.jpg
週4~5回は夕食を手作り食に
卵おじやにお刺身、お野菜・・・この日はごちそうなの
もう、お肉も食べられないのよね。

そういえば昨年のドッグドックで、腎臓の形がすこーし変わっていますけど、年齢的にもそれぐらいはありますよ、と言われたような・・・その時に気付いてやっていれば・・・

s-P1010038.jpg

こんなにかわいいのに・・・


いろいろと自分を責めてみたりもしました


でも、いまさら自分を責めてもどうすることもできないので、
今、できることをしようと心にきめたのです

なんてったって当のご本人さんこんなに元気です

[広告] VPS


今日、一ヶ月後の検診に行ってきました。
結果はBUN・CREA・PHOSの3つの数値のうちBUNとPHOSは正常値内に改善してました。
CREAだけは少し悪かったけどね。
まあ、この調子でいきまっしょい
毎月検診に来てと言われていたのに今度は2ヶ月後でいいんだって


元気だ元気だと言われていても、年は取って行くってことですか

これからいろいろとあると思いますけど、皆さんよろしくお願いしますね


ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking













2010-07-07 21:25 | カテゴリ:引退犬
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
今日の大和地方、すごい雨でしたね~
2時間ぐらいでしたが・・・

さてさて、長いことライトハウスのデモ犬として働いてきたハッピー姉さん
先日引退し、晴れて引退犬デビューとなりました。
本当にお疲れさまでした

このハッピー姉さん、実はホーちゃんと同胎のH胎です。
盲導犬のパピーは同腹の兄弟に同じ頭文字の名前をつけて、
その子たちを総称して○○胎と呼びます。
s-P1020087.jpg
先日、訓練所で久しぶりに会いました。
12歳になったH胎のホリデー・ハッピー・ハーティーです。
ところがこの3頭、兄弟ではありません。
ちょうど同じ時期に他協会から貰われてきて、
誕生日も近かったのでまとめてH胎になりました。

そんなハッピー姉さんですが、優秀で、訓練もすいすいこなしたのですが、
盲導犬デビューも間近というとき、原因不明の皮膚病にかかり、
B'sママさんのところへお預かりになりました。
B'sママさんの献身的な看病のおかげで、病気もすっかり治り、
デモ犬として働くことになったのです。
そして、そのままB'sママさんのところへお世話になることになりました。


あれから10年、早いものです。


この度、ハッピー姉さん、小豆島のNさんのところへしばらくお預かりになることになりました。

ハッピーの引退を機にどこか他の引退犬ボラさんへ託してはどうかと、訓練所の所長さんからお話があったちょうどその頃、
たった一人で癲癇のボニーちゃんのお世話をしているB'sママさんの大変さを見るにつけ、Nさんがお預かりの名乗りを上げてくださいました。
s-P1010925-1.jpg
階段を下りられないボニーちゃんを細い体で、抱っこして下りるB'sママさん。
階段の上からのぞいているのはハッピー姉さんです。


虐待された犬たちの保護をしているNさんは、「しばらくでも長期でもいいよ、自分も大変な時があったのでよくわかります。」と助け船を出してくださったのです。

4日日曜日、ハッピー姉さんのお迎えにわざわざ小豆島から来てくださいました。

これからハッピー姉さんがお世話になるお家の写真(お庭やトイレやデッキや、同居するネコちゃんの)を持って・・・。

s-P1020099.jpg
ハッピー姉さんの持ち物や、食べさせているサプリ等の説明をしています。

あっという間に時間が過ぎて、もうお別れの時間です。
s-P1020103.jpg
慣れ親しんだお庭でトイレをして・・・

s-P1020106.jpg
車に乗って・・・
いつもデモで慣れているハッピー姉さん、全然動じません。
誰の車でも、いつものように乗りこんで・・・

とうとう行っちゃいました。
思わずB'sママさんともども涙
s-P1020108.jpg
小豆島まで遠いから、気をつけて行くんだよ。

s-P1020109.jpg

「寂しい時はいつでも言ってくださいね。連れて来ますから。」別れ際にそう言って帰って行ったNさん、
そして、いつもボニーちゃんの面倒を見てくれているB'sママさん、

引退犬ボラさん達の献身的な愛情には、いつも感謝しています。
本当にありがとう。

どうしてもボニーに手がかかって、他の子たちをかまってやれなくて・・・
そんな時ハッピーはいつもじっとそばで待っていて、それがかわいそうでならないと言って
Nさんに託す決心をしたB'sままさん。

大変な時はすこしづつ分けあって、助け合っていこうね。

みんなでがんばろうね。

Nさんからメールが来たようです。
ハッピー姉さん機嫌よくやっているそうです。
デモ犬で培った持ち前のあまえ上手で、早くも人気者だとか。

ハッピー姉さん、元気でまた会おうね。



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。