-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-05 11:52 | カテゴリ:犬の食事
ジャンル:ペット テーマ:☆多頭飼い☆
こんにちは、このところ大和地方いいお天気が続いています
ずっとこんなだったらいいのにね~

ところでところで、恐ろしい事にナントもう12月・・・今年も終わりに近づいているじゃありませんか
忙しい忙しい、掃除もしなきゃ、あれもこれも・・・でもね、犬の世話が忙しくて言うほどにはできないのよね  まあいいか

s-P1070033.jpg


ご心配をおかけしているインカさん、なんとかやってます
調子の良い日と悪い日がありますが、肉腫がどんどん大きくなるってことはありません。
悪い日はよだれに血が混じっていたり、臭いがひどかったり、しばらくすると少しよくなったり、まあ、こんなんでどうにかやっていこうと思います。

ホリデーさんは順調に老いてます。
寝てるときにぶるぶると震えるようになりました
これは、寒いのではなくて、脳からくるものだそうです。
そろそろ腎臓から来る尿毒症で、脳が侵されてきたのか???
でも、それ以外は元気にしてますよ~

さあさ、おバカキャラのひなたさん
昨日は、4ヶ月ぶりにドッグジムシェイクに行って来ました。

s-IMG_0801.jpg

ちょっとトラぶってお休みしてたのです。
何回レッスン受けてもあまり進歩のないひなたさんですが、やらないよりはぜんぜんましですから
はじめてのわんちゃんに会うと、先にワンワン大騒ぎしていたのですが、なんとか合わせ方をちゃんとしたら仲良くできるまでになりましたよ~
先生が、ひなたちゃんフラットなのに落ち着いているとすっごく褒めてくれるので、気をよくしてます(笑)

おとついはお友達の家と、遊びまくっている私

s-IMG_0796.jpg
犬密度高いです


あっ、そうそう、今日はひなたのフードの事書こうと思って・・・忘れてた
いつも押し迫ってあわてるので、早めに準備しておこうと思ってね。

ずっと以前、理想的なフードについて書きました。
2011年7月12日の日記、フードの事その1を見てね。

あれから月日は流れ、1年ぐらいフードジプシーをして、このごろやっと落ち着いてきたな~って思います。
いろいろ食べさせてみて思う事は、その子に合ったフードを見つけるのが一番だって事。

で、ひなちゃんは今、3つぐらいのフードをローテーションで与えています。

ピナクルってやつと、キャネディーと、それからエポックってやつ。

ピナクルとキャネディーは良く聞きますね。
ほとんど、ペットフード&用品の店 マブチさんで買ってます。リーズナブルなので(笑)3頭もいるとね。

目の周りがハゲハゲになった事があるので、一応アレルギーに気を付けて、お肉やお魚を何か1つに決めないで、いろいろ変えてあげてます。
今回はラムのフード、次はサーモンとか。

エポックは、友達に勧められてやってみたのですが、なんかひなたにあうみたいです。

合うか合わないかどうしてわかるのかって言うと、私の場合ですが、便の調子はもちろんですが、何週間か食べさせていると、目やにが多かったり口角の所が茶色になったりします。

それで、なんかこれ合っているなとか、これ目やにが多いなとか、それで判断しています。

もう、あんな目の周りがはげたりってこといやだからね。気をつけないとね


首輪の方は、少しづつがんばってます。
ホーちゃんの首輪が傷んでたので、こんなの作ってあげた

s-P1070025.jpg

なんかちょっとお星様がクリスマスっぽいね。
ピンクが似合うんだな~かわいいな~

でも、こんな何事もないブログ書くの、ひさしぶりだな~。いつもなんか緊迫してたし。
 
ありがたいありがたい


あはは、そう言えば 11月22・23日とカニ旅行も行ってきた

s-IMG_0767.jpg

無事に行ってきたから安心してね


こちらも見てね→手作り革首輪SweetHoliday



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
2012-03-29 23:15 | カテゴリ:犬の食事
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
今日はとってもいいお天気で、やっと春が来たような大和路でした
庭のお花もちらほらと咲き始めています

先週になりますが、京都で行われた本村伸子先生の講演に行ってきました。
本村先生は、手作り食、特に骨付きの生肉を推奨している方です。

日本サービスドッグ協会のサポートショップになってくださっているTIKILOVEさんからお葉書をいただいて、以前から行ってみたいと思っていたので、その日は宇陀アニマルパークのイベントのお手伝いの日だったのですが、なんとか都合をつけて行ってきました。

午前中は、「安全なフードの選び方&手作り食の基本」について
午後からは「消化器の働き」について

みっちり6時間、教科書は本村先生の著書
「もう迷わない!ペットの健康ご飯」「胃腸が弱いではすまされない」

s-P1040975.jpg

TIKILOVEさんのショップで売ってます。ご興味のある方はどうぞ


まず最初に、あなたがあなたの犬にできることは何か?というお話がありました。
1.正しい栄養
2.環境を整える
3.安らかな精神
4.適切なトレーニング
このうちの、1と2は今日からでもすぐにできる。
そして、全ての事は飼い主が選択し、決断し、結果を受け止めて、責任を取ることが大切だそうです。

手作り食だけを取ってみても、本村先生は骨付きの生肉を推奨されていますが、須崎先生は玄米食を推奨しています。何を選ぶかは、飼い主さんの責任だということですね。
どちらにしても、ちゃんとした知識のもとに自己責任で行う事が大切なのでしょう。


次に、ドッグフードの表示についてのお話がありました。
あまり詳しくご紹介できないのですが、ちょっとだけね。

s-P1040979.jpg

これは、ホーちゃんが食べている療法食の原材料のコピーです。
保証分析値の落とし穴、原材料の最初にはお肉、注意する原材料、などを教えていただきました。

教えていただいた事を元に見てみると、ホーちゃんのご飯全然やん
でも、獣医さんに行くとこの療法食を勧められるし~???
どうすればいいのか???

それから、ドライフードに混ぜても良い食材・サプリ
・加工処理されたフードに不足している栄養素を含む野菜や果物
消化酵素・・・フードには酵素が不足していて、市販の消化酵素を添加した方が消化器への負担が減り、アレルギーや胃腸の問題の改善になる。そうです。

我が家はドッグフード派ですが、いつも野菜とフルーツの発酵パウダー(消化酵素)を振りかけてやっています。これは正解だったわけですね(笑)

次に、手作り食の基本、骨付き生肉が良い訳、与える肉の量などのお話があり、午前中は終了(ふぅ)


休憩・休憩、でも時間がない~~早くお昼をたべなくちゃ
s-P1040949.jpg
ちょっとインカしゃんの写真を・・・かわいいな~癒しになるな~

あっという間に休憩が終わり、午後からは消化器についてです。

人間と違って、犬にとって炭水化物は消化が悪い事。
特に、小麦グルテンはだめなんだって。
大切な臓器、肝臓や腎臓を良くするには、小腸の働きを良くする事が大切。
その為には、胃(胃酸)の働きが大切な事。
フードを食べている子は胃の働きが落ちている事などを教えていただきました。
それを補うには、やはり消化酵素がいいそうです。

最後に、先生の愛犬のビデオを見せていただいたのですが、
スゴイ、野性的で、骨付きの鶏のもも肉をバリバリ食べてました
奥歯を使ってバリバリ骨を噛むのが、全身の力を使って食べるのでいいんだって。
そう言えば、うちの犬達は口先でぺろぺろって感じで食べるよね。
なるほどね~(感心)

講演後、先生に直接聞いてみました。
すでに腎臓が悪いのですが、骨付き生肉を食べさせても大丈夫でしょうか?
すると先生は、量さえ守れば大丈夫です。だって
不安、、、かかりつけの獣医は、腎臓の悪い犬は、たんぱく質を15%以内に抑えてください、と言ってました。
それで療法食を勧められたんだよね。
ここで飼い主さんの決断なんだろうね。勇気がいるね。


ホント勉強になりました。行ってよかったわ
さっそく家に帰って、良いフードを検索したり、
骨付きに生肉を探してみたり、いろいろしてみました。


でもな~、グレインフリー(穀物を使っていない)のフードはお高いし~
骨付きのせせり(鶏ののどの部分)が最初は与え安いよと教えていただいたのですが、鳥屋さんに行ってきいてみたら、骨ははずしてますだって
骨付き肉って、手羽先ぐらいしかないよね。それも何だか生でやるには雑菌が心配、なんて思っているとなかなかだよね
犬は、胃酸が強くてそれで殺菌ができるっていうけどな~


前から本は読んでいたのですが、やはり直接話を聞いてみると解りやすくて、スッと頭に入って来ます。
本を読んだだけでは分からないことばかりでした。
皆さんも機会があったらぜひ行ってみてください。

もしかしたら私の聞き間違いもあるかもです。
すみません全部信用しないで、自分でべんきょうしてくださいね(笑)



ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ
にほんブログ村



2011-07-19 16:39 | カテゴリ:犬の食事
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
大和地方、台風の影響で激しい雨です。
夕方から暴風域に入るようです。

今日は、手作り食について書こうと思います。

私は、犬の食事の理想は、安全な食材で作った、栄養バランスのとれた手作り食だと思っています。
安全な食材栄養バランスのとれた という所が大事なところです。
なかなか完璧にするのは難しいですね。
人間でも、全く添加物のない、完全に栄養バランスのとれた食事をとるのは不可能といえます。

でも、少々悪いものを食べても、健康は人、あるいは健康な犬なら、悪いものは体外へ排出し、うまくバランスをとって生きて行けるのだと思います。
健康な犬という所がキーワードです。

何年か前

という本を読んだ事は前回書きました。

ちょうどその頃、インカしゃんが、デモ犬のお仕事を引退したこともあり、手作り食を始めたのです。
それまでは、インカしゃんの仕事の為、排便の事を考えて、フードのみしか与えたことがありませんでした。

はじめてはみたものの、何をどれぐらい食べさせればいいのか分からなかったので、まずは本でお勉強です。
全体量はどれぐらい?タンパク質(お肉・お魚・お豆腐・納豆・おから・卵 etc)は?炭水化物は?お野菜は?
分からない事だらけです。

かんたん!手づくり犬ごはん

かんたん!手づくり犬ごはん
著者:須崎恭彦
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る





犬と猫のためのナチュラルケアシリーズ別冊
「もう迷わない! ペットの健康ごはん」 本村伸子獣医師著 2625円 (税込)


などなど、たくさん読みました。
他にもたくさん出版されていますので、ご興味のある方は読んでください。

でも、読めば読むほど、どうしていいのか分からなくなって行きました。

なぜって・・・ 人によって言うことが全く違います。

前者の須崎先生は、玄米を中心にしたおじや派、後者の本村先生は生肉を中心に、野菜も生のみじん切り派です。
本村先生は、穀物はほとんど与えず、骨ごとの手羽先を3本に・・・って具合です。

私は、どうしても、そんなにたくさんの骨ごとの生肉を与えることに抵抗を感じ、どちらかというと、須崎先生の方法を選びました。それに生肉をトッピングと言った感じです。

そんなこんなで、朝はドッグフード、夜は週5日手作り食に切り替えてがんばりました
こんな食事与えてました。
s-P1010906.jpg

おいしそうでしょ
犬たちはそれはそれは喜んで食べてくれました。
私もうれしくて、仕事の帰りに、夕方の安くなったお魚を狙って、せっせとスーパーに通ったものです。

s-P10300591.jpg


でも、いろんな失敗もしました
ご参考になればと思って書きます。

・玄米を白米のように炊いてやったら、消化不良を起こして下痢をしました。若い頃から、お腹を壊した事がないので、大丈夫だろうと思っていたら、だめでした。そりゃそうでしょ生まれてこのかた、消化の良いドッグフードしか食べたことがありませんから、消化能力がかなり落ちていると思われます。玄米はくたくたになるまで軟らかくしてやった方がいいですよ。

・生のレバーをやったら、下痢ピーの血便でした。あの時は本当にかわいそうな事をしました。犬用の生食用だったのですが、冷凍してありました。かかりつけのおざき動物病院の院長先生は、生肉は進めません。なぜなら、雑菌が心配だからだそうです。身をもって体験したホーちゃんでした。ごめんね・・・それ以来、生肉はさっと火を通してやってます。

・ミニトマトを丸ごとやったら、しばらくしてゲッと言ったので、見たら丸ごとそのままもどしてました。小さく切ってやるべきでした。

・コーンをやったら、翌日、まるっぽのとうもろこしのような便がでてきました。消化ゼロ
人参もだめですね。慣れるまで小さくみじん切りにしてあげたほうがいいです。消化不良を毎日繰り返していては、そのうち快復できなくなってきます。ずっと下痢ピーのままで、体力を失います。

・高野豆腐も、消しゴムが出てきたと思ったら、昨日与えた高野豆腐でした(笑)

子犬の頃から、手作り食で色々な食材に慣れている犬ならいざ知らず、10歳を過ぎてから手作り食に移行する場合は、本当に慎重にしてあげることをおすすめします。
消化能力が落ちているということもありますが、長年ドッグフードを食べてきたために、腸内の消化酵素がほとんど機能しなくなっていることもあります。
ホーちゃんのように、元気印で若い頃から下痢をした事がないからと言って、不用意に与えては下痢を繰り返し、それこそ腸内の環境を壊してしまって、大きな病気につながることもあります。

それほど老犬というのはデリケートです。
10歳ぐらいだとまだまだ若くて元気に見えますが、見えないところで確実に老いています。
これは、いろいろ失敗した私の、実感です。大事にしてあげてくださいね。

新聞社主催の手作り食の講座にも行きました

ペット食育入門講座(かんたん!愛犬・愛猫の手作りごはん)
ペット食育協会(APNA)


この講座の事はまた次回詳しく書きます。

いろいろ思いつくままに書きましたが、手作り食に興味ある方のご参考になればと思います。

ではなぜまた、今フードになってしまったか、また次回書きますね。
ではでは・・・


ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking





2011-07-12 11:52 | カテゴリ:犬の食事
ジャンル:ペット テーマ:レトリーバーと暮らす
こんにちは、昨夜の大和地方、どしゃ降りの雨で雷もひどかったです

今日はフードについて書こうと思います。
最初にお断りしておきますが、私は手作り食を推奨しているわけでも、フードをお薦めしているわけでもありません。
どちらも一長一短、飼い主さんの考え次第だと思っています。

一昨年1年間は手作り食をしていましたが、今は3頭ともドッグフードを与えています。


何年か前、

という本を読みました。

ご興味のある方は、買って読んでみてください。
画像をクリックすると、楽天ブックスで申し込めます。

フードについて、本当に怖い話が書いてあります。
フードの原材料にどんなものが使われているのか
フードを食べさせるのが怖くなりますよ

ただ、ここに書かれている話をどこまで信じるか?真実なのか?情報の信頼性はどうなのか?
それは、皆さま自身のお考えにお任せします。
私も実際に見たわけではないので、本当のところは分かりません。

以前、ロイヤルカナンおかかえの栄養学の先生に、レンダリングについて聞いたところ、
「それはネットで話題になっている都市伝説のようなものです。」と言われました。
まあ、ロイヤルカナンのおかかえの方なので、そうおっしゃるだろうと思いますが・・・

私は、この本を読んで、少しでも安全な物を食べさせてやりたいと、おととし1年間は手作り食をしたのです。

また、最近、こんなものをみつけました。
ペットフードの真実
What's Really in Pet Food


なかなか読みごたえがあります。印刷して、じっくり読んでしまいました

読んだ上で、手作り食に代えたにもかかわらず、今またドッグフードをやっています(笑)

また、MIXIをされている方は、
<危>ペットフードの原材料?? というコミュに行ってみてください。
フードについて、いろいろ皆さん勉強されています。
良いフードを求めて、議論されています。

じゃあ、良いフードとはどんなフード?

コミュのトップに書かれてありました。

1 酸化防止剤(BHA、BHT)を使用していないこと。

2 合成調味料、着色料、着香料、防カビ剤などの合成添 加物類を使用していないこと。

3 成分表示がきめ細かく記され、またその記載にメーカ ー側の都合による恣意的で誤解を誘いがちな表現が入 っていないこと。

4 良質な食肉を使用していて、混ぜ物や副産物が入って いないこと。

5 砂糖や合成甘味料が入っていないこと。

6 塩化ナトリウム(食塩)、塩、海塩、醤油を添加して いないこと。

7 動物性油脂より良質な植物性油脂が使用されているこ と。

8 ビタミンCや天然ビタミンE(天然型ではなく)を添加 することで、良い意味での酸化防止、品質保持を心がけていること。

9 穀類として「粉」や「ミール」ではなく、全粒穀類を 含んでいること。

10 賞味期限は、より短く(6ヶ月など)明示されている ことが望ましく、またパッケージが単なる紙袋ではなく、ビニール袋などの内袋と二重になっていて、しか も内袋には酸化防止のために窒素充填されていること。

11 原材料に「大豆」「トウモロコシ」「ビートパルプ」などが使用されていないこと。

12 高タンパク質、高脂肪でないこと。


これを全てクリアするフードってあるんでしょうか?
あったとしても、すっごく値段が高かったりするのでは
大型犬が3頭ともなると、そんなに高いオーガニックの物は経済的にやれません。
さらに、厳密に言うと、どんなに良い原材料を使っていると書かれたフードでも、フードを作っている現地に実際に見に行くことはできないので、本当のところは分かりません。

また、原材料の見方の参考になる記述を見つけました。

APIペットフードショッピングガイド
API's Pet Food Shopping Guide


本当に勉強になります。

でも、原材料を見て、これを全部自分でチェックするのは大変です。

ただ、酸化防止剤(BHA、BHT)が入っているかどうかのチェックぐらいはできます。
なるべく、副産物の入っていないものを選ぶこともできます。

じゃあ、あなたはなんていうフードを食べさせているの?って聞かれそうですね(笑)

腎臓が悪いインカとホリデーは、ロイヤルカナンの腎臓サポートです
実はこのフード、酸化防止剤(BHA、BHT)が入っています。
ロイアルカナンさんの言い分は、体に影響のないほどの微量で、心配ない。却ってこれを使わないことで、酸化することの方が問題だ、とのことだそうです。

私にしてみれば、微量でも腎臓の悪い子には影響があるのではないか?と思うのですが・・・

以前、コミュに書いていた腎臓が悪い子に合うフードで、絶対これは良い、と書いてあったものを与えたことがあるのですが、目やにがひどくて、これはうちの子には合わないなと思って、また、ロイカナの腎臓サポートにもどってしまいました。今のところ調子がいいのですよね。
でも、他の酸化防止剤(BHA、BHT)の入っていない腎臓対応のフードに変えようと思っています。

そんなわけで、どのフードが良いかはやはりこういう情報を踏まえた上で、飼い主さんが我が子に合ったものを選ぶより他ないのではないかと思います。

なんか今日の日記はただの情報の羅列になってしまいましたが、皆さんの参考になればと思います。

ところでところで、7月9日土曜日は日本サービスドッグ協会の募金活動の日でした。
肥満歳病腫の手術などで、活動を休んでいたホーちゃんですが、術後の初仕事でした
s-P1030969.jpg

すいません、写真は満面の笑みのインカしゃんです
肝心のホーちゃんの写真撮るのわすれた

すごく熱かったのですが、お陰様で、ホーちゃん、食欲も落ちることなく、元気にしております
ホーちゃん、復活ですね


ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。